契約する前に要注意!車買取で悪質な減額交渉をする業者の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車の売却では、しつこい営業やしつこい電話などでも嫌な行為ですが、これ以上に悪質な業者も存在しています。

その中でも私が特に悪質だと思うのが売買契約後の減額交渉です。

例えば100万円で車の買取契約を交わしたが、買取業者に車両を引き渡したら「事故歴が見つかりましたので減額させてもらいます」などという連絡がきて100万円で売却したはずが減額をされて70万円にも下がってしまった・・・

さらにその事故歴が実際にはありもしないのに減額をしてきたり

もともと分かっていたのにも関わらず他社よりもわざわざ高い金額で契約させといて後から減額!

減額を断れば、キャンセル料が発生するとなり10万円~ぐらいの違約金を請求される事になるので、どちらにしても買取依頼した側は不利な状況に追い込まれる事になる。

このような信じられないような行為が実際は起こっているのは知っていますか?

こんな話聞くと、もう車買取なんてしたくない!!

なんて思うかもしれませんが、そういった業者にちゃんと特徴がありますし、回避する対策方法もありますので大丈夫です。

もちろん依頼者側が自分の車の事故歴を故意に隠したりすれば減額されるのは当たり前ですが、そもそも新車で購入して一度もぶつけた覚えもない車でも、こういった事を言ってくる悪質な買取業者が存在していますので注意しなければいけません。

このような悪質な買取業者とは絶対に契約しない方が良いのは間違いありませんので、そういった行為をしてくる可能性がある業者の特徴をまとめてみました。

契約後に減額交渉やトラブルになりやすい車買取業者のいくつかの特徴

ではそういった悪質な買取業者にみられる、いくつかの特徴をあげてみました。

  • 査定が適当なのに他の買取店よりも買取価格が高額
  • 契約内容の不明な部分を聞いても答えになっていない
  • 車両を一度引上げさせてくれと強要してくる
  • はっきりと断っているのに「契約するまでは帰れない」などと言ってくる

基本的には車の買取業者はしつこい営業が当たり前なのですが、悪質な買取業者はそれ以上に強引な営業行為をしてくる事が多いのが特徴です。

査定が適当なのに他の買取店よりもやたらと高い査定金額

最初から減額交渉を狙っている場合に多いのがこの査定金額をわざわざ高くする事です。

どこよりも高い金額なので依頼者側にとってみたら売却したいと思うのが当然な事ですが、あきらかに他の業者よりも査定時間が少なかったり査定が適当に拝見しているだけ、だったりすると最初から減額を狙っている可能性が高いです。

査定は車買取業者にとってみたら、これから売却する商品の価値を決める重要なポイントなので、まずプロの査定士が見て事故歴が分からない事はあり得ません。

もし見落としてしまったのなら、それは査定士のミスなので依頼者が責任を負う必要はありません。

これらを防ぐ為にも、

  • 契約内容の確認

これだけは最低でもしておきましょう。

契約書の内容に「事故歴が見つかった場合は減額」などの文面がないかどうかを確認して、もしもそういった文面がある場合には外してもらうように依頼をした方が良いでしょう。

契約内容の不明な部分を聞いても答えになっていない

契約内容の確認は絶対に必要な事ですが、時には分からない文面も出てくると思います。

そういった部分をあやふやのまま契約してしまうのはとても危険なので、必ず納得できるまで説明してもらいましょう。

さらにその説明にも明確に答えないで、質問をはぐらかしたり、そもそも答えになっていない、などが見られた場合は契約そのものをキャンセルするか、一度契約書を持ち帰って家族と相談するなどをした方が良いでしょう。

契約時にも1人での説明を聞くより、家族で説明を聞いた方が分からない部分が分かったりするようにもなるし、言った言わないなどのトラブル防止にもなりますので対策になると思います。

車両を一度引上げさせてくれと強要してくる

出張査定などをして「下回りが確認できないので工場でみさせてください」などと言ってくる業者も中には出てきたりします。

もちろん車高が低い車などでは、確認できない部分が出てくるのでそういった場合では仕方ないと思いますが、車両だけを預けてしまうのは辞めましょう。

工場でリフトに上げて査定をするなら一緒に同行するなどをして、必ず査定士が何をしているのかを見ていた方が良いです。

故意ではないにしても査定中に傷をつけられたり、ぶつけられたりなどの思わぬトラブルに発展する場合もあるので信用し過ぎて目を離さないようにしましょう。

はっきりと断っているのに「契約するまでは帰れない」などと言ってくる

こういったしつこい営業行為を超えて迷惑行為をしてくる買取業者は関わらない方が一番良いです。

はっきりと断っているのにも関わらず、「上司に言われて契約するまで帰れないんです」などと全くこちらには関係ないような事を押しつけてくる。

このような車の査定とは関係のない事情で契約を迫ってくる営業マンはかなり追い込まれている状態です。

自分の営業成績が悪くなんとかして契約にこぎつけようとしてくるので、無理な事も平気でしてくるので契約は絶対にし無い方が良いでしょう。

後々トラブルに発展する可能性が大です。

悪質業者を回避できる買取サービスを利用するのが1番の対策

何かとトラブルになりやすい車買取ですが、そもそも何故こんなにも多くの問題が起こるのか?

それには、買取業者そのものが悪い連中の場合もありますがトラブルになりやすい1つの要因として「買取価格が決まっていない

この部分が関係していると思います。

つまりいくらでも安く買おうとすれば出来るものなので、買取業者はあの手この手を使ってなんとかして安く手に入れようと必死になります。

これが、しつこい営業やしつこい電話、ときには悪質な行為へと発展しやすい要因だと私は思います。

知らない人ほど安く買い取られて、良い人ほど簡単に手放してしまうという、とても弱者に不利な買取サービスが原因だと思います。

しかし今からは、こういった部分を無くして、さらに買取業者とも関わらないで車の売却ができる買取サービスが今は誕生しています。

それは「セルカ(SellCa)」という、自分で売却価格を決める事ができてオークションを開催する事ができる新し買取サービスです。

これを利用すれば、まず売却価格は自分で決めているので安く買い取られる心配はなく

オークションでの取引になるので、営業マンとの商談などという行為は一切必要ありません。

さらにセルカ(SellCa)はあくまでもオークションを運営している会社なので中立的な立場で間に入ってくれるので取引自体も全てセルカ(SellCa)を通す事によりスムーズに最後まで行う事が出来ます。

こういった買取サービスなら、悪質な買取業者ともかかわる事もなく車の売却が可能となるので安心して取引が出来ます。

そんな画期的なセルカ(SellCa)の買取サービスですが、なんと今なら期間限定キャンペーンを実施しており、利用料金が全て無料です!

売れても売れなくても費用が一切かからないので、リスク0で車の買取が出来ます。

もしこれから車の売却予定が有る方なら悪質業者の回避できるし、車を高く売る事も出来るので絶対におすすめな買取サービスです。

興味が有る方は↓の記事で詳しく解説しているのでチェックしてください。

SNSでもご購読できます。