車は買取専門店で売却すれば本当に高く売れるのか?その答えは経費からの逆算で見えてくる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車の売却を検討されている方ならどこに買取査定に出そうか迷ってしまいますよね。

どうせ依頼するなら高く買い取ってくれる所を探すと思いますが、あなたならどこに依頼しますか?

新しく購入する販売店で下取りに出しますか?

今までは購入先の店舗での下取りが特に多かったですが、そのほとんどが0円や3万円などという、ほとんど車両本体に価値がない事を言われて下取りされていたので「下取りは損をする!」という事に気づき始めて、どんどん別の店舗で売却する事が近頃では多くなっています。

そういった事から、「車買取専門店」というのが特に多くなっており、全国各地に広がっていると思います。

あなたの近所にも無いですか?

私が住んでいる田舎でも、ちょっと街中に出ればすぐに見つける事ができます。

とても便利になったので、下取りをやめて次に向かうのはこういった車買取専門店という所を選ぶ人も多いと思います。

それに有名な店舗だと、「どこよりも高く買取します!」などと言ってるし、テレビCM、ラジオ、チラシなどなどで知っている店舗なら、全く知らない買取店よりは安心できるし何か高く買い取ってくれそうですよね。

こういった所の方が高く買取してくれるのでしょうか?

「買取実績NO1」「地域高買取NO1」NO1だから間違いない!

いえいえ💦

こういった「有名」というだけで売却先を決めるのは、そもそもの目的がズレています。

有名な買取店で売却するのが目的ですか?

違いますよね。

高く買取してくれる所で売却するのが目的ですよね!

有名=高い買取

とはならないので必ず買取金額を比較する必要があります。

さらに有名な買取店ほど、注意しないといけない部分があります。

誰もが知っている有名な買取店と全国各地にある買取店には要注意しないといけない理由

有名な買取店なら、安心できるし信頼できる部分は確かに存在しますよね。

多くの人が知っているから安心した取引が出来ると、誰もが思うかもしれませんが実際にはそんな事はありません。

有名」というだけでどれだけの費用がかかると思いますか?

私が以前に勤めていた所では1店舗の買取営業だけの宣伝広告費が500万前後もかかっていました。

もちろんこの他にも経費はかかります、「人件費」「物件費」「減価償却費」・・・・このような経費がかかってくる事になります。

他の部門も合わせると、さらに宣伝費用はかかります。あまり詳しく言ってしまうと私の出どころがわかってしまうのでこれ以上は勘弁してください(笑)

特に宣伝広告費には力をいれて、テレビCM、ラジオ、チラシ、はもちろんの事、ユーザーに対してのハガキやメール、買取システムの費用(一括査定サービスやその他のシステム費用など)、立地条件が良い土地への進出で新規店舗費用、というように宣伝には惜しまない金額を投資しています。

つまり誰が見ても、「あっ知っている」「なんかどこかで聞いた事ある」「そういえばどこかで見た事あるかな」というように、利用はした事がないけど自然と目や耳からの情報を得て既に知っている店舗として多くの人に刷り込む事が出来るのです。

これによって、いざ車の売却を検討した時に、全く知らない店舗よりも断然利用されやすい環境が既に出来上がっている事になります。

大きな金額を投資して有名にする事で、利用されやすい環境を作っている訳ですが、ここだけならまだ問題ないですよね。

有名になる事は悪い事ではないので、結果的に車を高く買い取ってくれるなら問題ありませんよね?

しかしこれだけの経費をかけて本当にどこよりも高く買い取ってくれるのでしょうか?

気付いている方のいるかもしれませんが、有名な買取店ではこれだけの宣伝費用を回収しないといけない事になります。

有名な店舗ほど多い多額の宣伝費用や経費は最終的に誰が支払うのか?

私は東京の駐車場代の毎月平均が30,000円と聞いてビックリしましたが高い場所(中央区)では52,000円もするのだとか・・・

田舎では駐車場代は5,000円前後ぐらいで収まってしまうので、同じクルマを停めるだけの駐車場代で比べてみても、そのもともとかかっている経費によって値段が左右されるのは当然の結果になると思います。

ではこれと同じ事が車買取でもありえます。

かかる経費の金額は個人運営の中古車販売店と有名な買取店では、大きな金額差になるのは予想がつくと思います。

個人で経営している中古車販売店でも、有名な買取店でも、どちらも車を買取した後は全国にあるオークション会場に流す事になります。

そのオークションで売却して、その差額を利益として得ているのでどちらも行きつく先は同じ所なのです。

つまり個人で経営している中古車販売店でも有名な買取店でも、同じ買取相場という訳になります。

例えば、50万で買取した車をオークション相場では80万なので、30万の利益が出る事になります。

しかし30万の利益から、経費を引かないと本当の利益にはなりません。

つまり経費が大きければ大きいほど個人経営に負けてしまうぐらいにまで利益は減少する事になります。

生き残るには台数をもっと確保するか、買取価格をもっと安く買取をするしかありません。

どこよりも高く買取します!」と言っているぐらいだから、買取価格は安くしないで台数で勝負しているはずでしょう!

そう思いますか?

残念ながらどちらも狙ってきます。というかビジネスなので当たり前と言ってもいいでしょう。

多額の経費分を回収するには、台数だけで勝負するなんて甘い考えでは到底無理な金額なので、安く買い取れる取引は出来る限り安く買い取る!

さらに恐ろしい事に車買取では、買い取られた後は本当に高い金額だったのか安い金額だったのかが本人は分からないという部分です。

私が実際に買取営業の利益を毎月見てきたので、分かりますが、それを見て間違いなく言える事は、多くの人が本当の買取相場とはかけ離れた金額で車を手放している事です。

つまり有名な買取店では、ちゃんと経費分を回収できるほどの金額で買取さているんです。

高く売りたいなら全国にある中古車販売店にも視野を広げる方が絶対に高額になる

これまでに話した事で有名な買取店では、絶対に高く買い取ってくれるとは限らない事が分かってもらえたと思いますが実際にどのようにしていけば自分の車が高く売る事が出来るのか?

ここが一番知りたいですよね。

ちょっと前に解説した通りに、車の買取相場は全国にあるオークション相場によって決まっています。

つまりどこの買取店に出しても買取相場は同じなので、極力経費をかけていない店舗の方が高く買い取ってくれる確率が高いのです。

買取相場ギリギリで買取してくれる店舗を探せばいいのですが、全国各地を歩き回ったりしたら何年かかるか分かりません。

さらにネットで一括査定サービスというのがあり、これなら数十社程度を一気に査定依頼できますが、これでも全国の店舗には到底及びません。

全国の中古車販売店だけでも50000店舗ほどあるので、この数を相手にするには個人レベルでは無理がありますね。

ではどうしたらいいのか?

複数の中古車販売店や全国にオファーできる方法がいくつかあります。

  • オークション代行
  • ヤフオクのオークション

オークション代行というのは、業者に依頼して全国にあるオークション会場に出品してくれるサービスです。

このオークション会場はまさに中古車販売店が仕入れている会場なので高く売れる事が期待できそうなんですが・・・手数料が高い(;゚Д゚)

  • 代行手数料:35,000円
  • 出品料:10,000円
  • 成約料:10,000円
  • 陸送費:10,000円
  • 合計:65,000円
65,000円って・・・高すぎ・・・

いくら高く売れたとしても、こんなに費用がかかったんじゃ意味がありませんよね💦

 

では次のヤフオクのオークションは知っている方が多いと思います。

ヤフオクでも手数料がかかりますがオークション代行ほどではありません。

  • 出品料:3024円
  • 落札料:3024円
  • 合計:6048円

これぐらいかかるのですが、全国に拡散できますので大分期待が出来そうですが・・・

いろいろ調べた結果まず高く売る事は無理という事が判明しました。

何故か!!

その理由はちょっと長くなるので↓の記事で紹介していますのでよろしければご覧下さい。

ヤフオク

そもそも売却するのに、料金を支払うの嫌じゃありません?

私だけですかね(;´Д`)

高く売れれば良いですが、売れなかったら費用だけ掛かる事になるので損してしまいます。

それなら買取金額を安くなってもいいから買取サービスを利用して簡単に売却したいですよね。

しかし!!

諦めるのはまだ早いです!

今はとても良い買取サービスが出ているんです。

自分で売却金額が決められて全国6000社の中古車販売店が参加するオークションに出品できる「セルカ(SellCa)」という買取サービスが出ています!

セルカ(SellCa)がおすすめなのは、まず6000社という数の中古車販売店が参加するのは今までの買取サービスでは考えられないほどの数が参加する事になるので比較レベルが今までとは桁違いです。

さらに私がもっともおすすめだというポイントは

  • 出品手数料:無料
  • 落札手数料:無料

つまり全国6000社のオークションに無料で参加できるシステムなんです!

一銭もかからないで利用できる買取サービスなので、もう出品しないと損する!ぐらいの勢いなのですが、残念ながらそう長くは無料じゃないみたいです。

いつまで無料なのかはわかりませんが、新しく出た買取サービスなのである程度の人に知れ渡ったら手数料がかかるようになってくると思います。

明確にいつまでという期限がないのでハッキリとは言えませんが間違いなく言えるのは、無料の今がチャンスという事だけです!

もし車の売却を考えている方であれば、このチャンスは逃さない方が良いと思います。

興味が有る方はセルカ(SellCa)の詳しい内容を↓の記事で紹介していますのでチェックしてください。

SNSでもご購読できます。