セルカ(SellCa)の無料査定申し込みから振り込みされるまでの流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今までの買取サービスでは、しつこい営業やしつこい電話など、安く買い叩かれるような商談などがあったので車の売却を迷っていた方も多かったと思いますが、そういった悩みを一気に解消してくれる買取サービスが「セルカ(SellCa)」の買取サービスです。

嫌な営業行為や安く買い叩かれるような商談などを一切する必要がなく、自分で好きな値段を決める事が出来るセルカ(SellCa)のオークション形式は、これから車を売却される方にとっては、うってつけの買取サービスになります。

利用方法も特に迷う所はなく、ネットから申し込みをして査定を受けてオークションに出品して落札されれば売買成立となります。

とても簡単に進むのですが、初めて利用される方には、いまいちピンとこないかもしれません。

なので、今回はセルカ(SellCa)の買取サービスで「無料査定申し込み」~「振り込みされるまで」がどのように進んでいくのかを一通りの流れを解説していきます。

公式サイトでも一通りの流れは載っていますが少し分からない部分などがあったので、私が疑問に思った部分などを直接セルカ(SellCa)さんに問い合わせてして一通りの流れに付け加えた解説していきますので今後の利用に役立ててください。

セルカ(SellCa)を利用した時の一通りの流れ

セルカ(SellCa)の利用は細かく分けると以下の流れになります。

  1. 無料査定依頼をする
  2. セルカ(SellCa)と査定する場所と日時を打ち合わせする
  3. セルカ(SellCa)の取次店舗で査定を受ける
  4. オークションに出品する
  5. 売買承認をして書類と車両の引き渡し
  6. 売却代金の振り込み

基本的にセルカ(SellCa)からのメールや電話サポートにより次に何をすればいいのかが分かるようになっているので進めていくうちに自然に分かると思います。

では順番に解説していきます。

セルカ(SellCa)の無料査定依頼する

 

セルカ(SellCa)の利用をするには最初に無料査定依頼の申し込みをしなくてはいけません。

セルカ(SellCa)の無料査定は↓から出来ます。

革新的、中古車売却方法、SellCa(セルカ)

ここでは、必要事項を入力していきます。

  • メーカー名
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • 名前
  • 郵便番号
  • 携帯番号
  • メールアドレス
  • 査定希望日

9つを入力して「査定依頼」をします。

特に迷う所も無いと思いますが、メーカー名?年式?・・・なんだっけ?

という方は自分の車検証の赤枠部分↓を参考にしてください。

年式は「初度登録年月」の方になります。

その他の「査定希望日」に関してはあくまでも希望日なので、セルカ(SellCa)からかかってくる電話で変更も出来ます。(土日も可能

セルカ(SellCa)からの電話で査定の打ち合わせをする

無料査定依頼が完了すれば、数時間以内にセルカ(SellCa)から電話がきます。

  • 申し込み内容の確認
  • 今後のセルカ(SellCa)での流れ
  • 実際に査定をするセルカ(SellCa)取次店舗の案内と日時調整
  • 査定時に持参する持ち物

これらの内容を説明されます。

実際に査定をするのは、自宅付近のセルカ(SellCa)の取次店舗になるので一番近い場所で案内してくれます。

査定する場所と日時を決めます。

査定日に持参する持ち物を説明されるので、査定日には忘れないように揃えていきましょう。

セルカ(SellCa)の取次店舗で査定を受ける

電話で打ち合わせした査定日にセルカ(SellCa)の取次店舗に向かい査定を受けます。

査定の時間は約30分ぐらいで完了します。

もしも外装や内装が極度に汚れている場合は少しは綺麗にしておいた方が良いでしょう。

外観などの写真を撮影して、そのままオークション出品車として載る事になるので多少綺麗にした方が有利かと思います。

ただあまり神経質になり、ワックスがけなどは無駄になるので簡単にふき取るぐらいの作業で十分です。

査定時にだいたいの相場感を聞く事も出来るので、自分でいくらの価格設定にしたらいいのか分からない場合は相談しましょう。

査定時の持ち物

  • 車検証
  • 納税証明書(本年度分)
  • 自賠責保険(有効期間確認)
  • リサイクル券
  • 運転免許証

間違いやすいのが、納税証明書が旧年度の証明書を持っていったり、自賠責保険が以前の期限を持っていったりなどがあるので必ず期限を確認して持っていくようにしましょう。

その他にも、

  • メーカー保証書
  • 取り扱い説明書
  • 定期点検記録簿
  • スペア―キ―

これらがプラス評価される事があるので、持っている場合は一緒に持っていきましょう。

もしも車検証本人以外が査定に行く場合には、名義人の免許証のコピーが必要になるので、忘れずに持参してください。

いよいよセルカ(SellCa)のオークションに出品する

セルカ(SellCa)の取次店舗で査定が完了すれば、後日査定内容を基にした「オークション画面」が送られてくるので、

セルカ(SellCa)のマイページからログインして確認しましょう。

セルカ(SellCa)から最低売却価格を決める電話がきますので、売却値段を設定します。

この設定した値段がオークションでの落札価格になるので、希望価格を超えた場合は売却成立となります。

査定の評価なども自分のマイページから確認できるので、車の情報や希望書価格などを確認して問題がなければ出品を承認しましょう。

 

 

出品承認をしたら1日は下見期間になり、その後にオークションが開催されます。

  • オークション期間:月・金で10:00~18:00の約7~8時間開催されます。
  • オークション開始金額:1万円からスタート

オークション開始時にもメッセージが届くようになっています。

各販売店が入札されるたびにメッセージが届くようになっていますし、希望価格に達した場合には販売店側で落札できる金額として知らされるので、そこからがオークション本番となりヒートアップしやすくなります。

 

オークションで最低売却価格で入札された場合には売却成立になます。

 

もしも最低売却価格に届かない場合は以下のどれかを選ぶ事になります。

  • 「オークションで入札された金額から選ぶ」
  • 「価格設定を変更して再出品」
  • 「売却せずに終了する」

という選択肢があります。

 

オークションの入札はマイページからも確認出来るので、入札された金額を確認します。

 

オークションで入札された金額で売却したくない場合には「売却承認ボタン」を押さずに、そのまま待てば

セルカ(SellCa)から連絡がくるので「再出品」または「終了する」などを相談して決めていきましょう。

 

 

売却承認をして書類と車両の引き渡し

無事、納得した金額が付いた場合には、マイページの「承認ボタン」を押して売買契約を成立させます。

承認をしたら、必要書類を発送をします。

  • 車検証
  • 納税証明書
  • 自賠責保険
  • リサイクル券
  • 印鑑証明書
  • 譲渡証
  • 委任状

これらを準備してセルカ(SellCa)へ発送します。
「譲渡証」「委任状」などはダウンロードも出来ますし、査定時の取次店舗でもらえるそうです。

車両の引き渡し日は、セルカ(SellCa)と調整をして確定をしていきます。

もしも車を自分で使用する予定がまだある場合には多少の期間は調整してくれますので、売却成立したら乗れなくなるわけではないのでセルカ(SellCa)と引き渡し期間を相談して決めましょう。

確定後はメッセージにて連絡があり、マイページの「ステータス管理」から引き渡し日を確認できます。

引き渡し当日には陸送業者かバイヤーが引き取りにくるので、その時に引き渡しを証明する書類に「署名」「捺印」をします。

売却代金の振り込み

書類と車両の引き渡しが完了したら、マイページの「口座情報」を登録して、

バイヤーの現車確認後に、口座登録した指定の口座に代金が振り込まれます。

振り込みされるまでの期間は、書類などに不備がなければ売買契約成立から約10日前後で振り込みされます。

セルカ(SellCa)の利用での注意点は?

全体的な流れがスムーズに進んでいけば、無料査定申し込みから振り込みされるまでは約2週間前後という所になりそうですね。

査定日などは個人の都合もあるので、この辺をもっと詰められる事が出来ればさらに振り込み期間までは短くできると思います。

一通りの流れもセルカ(SellCa)に直接電話して聞きましたが、特に注意するポイントとなる部分は無いですね。

やはり今までのような買取とは全く違うので、特に何か警戒する必要もありませんし何といっても自分で売却価格を設定できるので安くなる心配はありません。

ただあえて言うなら、セルカ(SellCa)の取次店舗が地域によっては距離にバラツキがあるのではないか?

これはセルカ(SellCa)さんに問い合わせをして少し感じました。

私個人ではガソリンスタンドなども取次店舗として入るのかな?と思っていましたが、セルカ(SellCa)と提携している中古車販売店での対応になるので地域によっては自宅付近から距離がある場所も出てきそうだなと思いました。

もっとも、大事な査定になるので車のプロが見ないと意味がないのでそういった面では車を専門で扱っている中古車販売店にしているというのは仕方がない部分かもしれません。

ただ今現在でもどんどん提携店舗は増え続けているらしいので、ほとんどが市内での案内が出来ると言っていたので驚くほどの遠方での査定は無いと思います。

ガソリンスタンドでの査定も今後検討していると話していたので、これから益々期待できそうですね!

そしてセルカ(SellCa)ではこれだけのオークションをしてくれるのに、利用料金が一切かからない無料!!

これは期間限定キャンペーンになっているので是非お見逃しなく!

もしまだセルカ(SellCa)ってなに?よく分からない?

っていう方は↓の記事でセルカ(SellCa)のお得な情報などを詳しく解説していますのでチェックしてください。

SNSでもご購読できます。